中小企業診断協会北海道|札幌市

中小企業診断士の方へ

  • HOME »
  • 中小企業診断士の方へ

資格更新について

登録の有効期間は5年間です。
以下の更新要件をいずれも満たした上で登録の更新が必要となります。

  • 新しい知識の補充に関する要件(5年間で5回。理論政策更新研修、論文審査等による。)
  • 実務の従事要件(5年間で30日以上。)

なお、更新要件を満たすことができない場合には、登録の休止を行い、15年以内に一定の要件を満たすことにより再登録が可能です。
休止期間中であっても業務再開申請可能期間中(15年間)であれば、中小企業診断士としての経営診断の業務を休止している旨を伝えることを条件に、中小企業診断士を名乗ることができます。

中小企業診断協会北海道への入会のご案内

当協会では、中小企業診断士に登録された方、既に資格登録されていて当協会に未入会の方、他都府県協会からの移転をご希望の方の入会を随時受け付けています。

当協会では現在約200名の中小企業診断士が参加して、人的ネットワークを作り、相互に切磋琢磨し様々な分野でその活動を行っています。研究活動や研修会、北海道内診断士の交流、ネットワークづくり、スキルアップをサポートしています。

また会員の皆様へは次のような特典があります。

  1. 当協会主催の各種研修会・研究会への参加
  2. 「会員Myページ」による情報の提供
  3. 当協会発行の「診断北海道」の配布
  4. 機関誌「企業診断ニュース」の配布

入会を希望される方はお問い合わせフォームからお問い合わせください。入会手続き、入会金の詳細等を折り返しご連絡いたします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.