このお知らせは、中小企業診断士実務補習を札幌会場で受講する方向けに概要をまとめたものです。

実務補習について

当協会では、国の登録実務補習機関として、「中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則」に基づき、実務補習を実施しています。
中小企業診断士第2次試験に合格後、3年以内に実務補習を15日以上受けるか、診断実務に15日以上従事することにより、中小企業診断士としての登録を行うことができます。

日程について

令和元年7月・9月実施分

受付期間:令和元年5月9日(木)~5月16日(木)

7月コース
7月5日(金)・6日(土)・14日(日)・15日(月・祝)・16日(火)
9月コース
9月6日(金)・7日(土)・15日(日)・16日(月・祝)・17日(火)

令和2年2月実施分

受付期間:令和元年12月19日(木)~令和2年1月7日(火)

15日間コース
2月7日(金)・8日(土)・15日(土)・16日(日)・17日(月)
2月21日(金)・22日(土)・29日(土)・3月1日(日)・2日(月)
3月6日(金)・7日(土)・14日(土)・15日(日)・16日(月)
5日間コース
2月7日(金)・8日(土)・15日(土)・16日(日)・17日(月)

 

申込方法

申込方法については、下記を参照下さい。

令和元年7月・8月・9月実施中小企業診断士実務補習について